ポンコツトレーダーのFXブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツトレーダーのFXブログ

ポンコツトレーダーのブログになります。FXとかアフィリとかYouTubeとかとか幅広くやってますよ。今はトレンドフォロー系の手法で落ち着いております。経歴 : FX→退場3回。バイナリー→借金地獄。現在→ぼちぼち。。

MACDを使ったトレード手法!

お久しぶりの更新になります(ง `ω´)۶

 

 

 

本日はMACDに関することを書いていこうかなと思います!

 

 

 

 

 

 

  MACDとは?

 

MACDとは簡単に説明すると、期間の違う2本の移動平均を用いることで、相場の周期とタイミングを捉える指標です!

 

 

 

詳しく説明しようとすると長々しくなってしまうので、もっと知りたい方はググってください!(ネット上には僕より説明上手な方が多いので笑)

 

 

 

 

 

  MACDダイバージェンス

 

MACDを使う上で大切なのが、、、

 

 

 

ダイバージェンス(逆行現象)

 

 

 

です!

 

 

 

f:id:Ponkotsu_trader:20161105184848j:plain

 

 

 

相場は下降してるのに、MACDは上昇してますよね!

 

 

 

これがダイバージェンスです!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

ダイバージェンスはトレンドの転換の前兆を表すシグナルと言われることが多いです!

 

 

 

なのでダイバージェンスが起きたら普通は逆張りと考えれますね!(初心者思考) 

 

 

 

ただ、上の画像ではダイバージェンスしてるのにも関わらず下降を続けていますよね!

1回目のMACDゴールデンクロスで買いを入れたなら、短期売買では損切りです笑

 

 

 

なので、ダイバージェンスは2回目以降狙っていくのが吉と言えますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

 

 

  MACDのクロス

 

f:id:Ponkotsu_trader:20161105184927j:plain

 

 

 

上の画像は上昇トレンドだと言えますね!!

 

 

 

MACDの赤丸で囲ってあるゴールデンクロスが買いで入れるポイントになるんですが、

 

 

 

僕は『ゴールデンクロスしたから買い』『デットクロスしたから売り』ってトレードの仕方は好きではないので少し工夫をします笑

 

 

 

チャートに赤い線が引いてあると思うんですが、この線は言えば抵抗線です!

 

 

 

抵抗を抜けた時って、新規注文や損切りを巻き込みやすく一気に上昇や下降しやすいんです!

 

 

 

なので、ゴールデンクロス確認後に抵抗線を抜ければエントリー!

 

 

 

獲得PIPSは少なくなりますが、勝ちやすくなると思いませんか?(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

利確は新しい抵抗を作った時とかに置くといいですね!

 

 

 

このMACD手法と一目均衡表手法を組み合わせて使うことをオススメします(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

そう言えば、バイナリーオプションに関する記事も書いていこうと思うので楽しみにしててください!

 

 

 

それではまた!(๑•̀ㅂ•́)و✧

広告を非表示にする