ポンコツトレーダーのFXブログ

ポンコツトレーダーのFXブログ

ポンコツトレーダーのブログになります。FXとかアフィリとかYouTubeとかとか幅広くやってますよ。今はトレンドフォロー系の手法で落ち着いております。経歴 : FX→退場3回。バイナリー→借金地獄。現在→ぼちぼち。。

トレーダーの休日(´・ω・ゞ)

土日はトレーダーにとっては休日ですよね!

 

 

 

休日に何をしてますか?

 

 

 

しっかりその週の反省してますか?

 

 

 

負けを負けのままにはせずにしっかり負けを勝ちに繋げていきましょう!

 

 

 

にしても今週の相場は面白くなかったイメージです、、、(ؓؒؒؑؑؖؔؓؒؐؐ⁼̴̀ωؘؙؖؕؔؓؒؑؐؕ⁼̴̀ ) 

 

 

 

という事で、今日は少し相場の事を書きますか!

 

 

 

まず質問なのですが

 

 

 

何時頃トレードしてますか?

 

 

 

大きい市場が開く時間を把握しておく事は大切です!

 

 

 

まず、『世界の三大市場』と呼ばれるものがあり

 

 

 

『東京』『ロンドン』『ニューヨーク』

 

 

 

この3つになります(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

この3つの市場が活発に動くメインタイム

 

 

 

東京:9:00~15:00

ロンドン:16:00~0:30(冬時間)、(17:00~1:30夏時間)

ニューヨーク:22:30~5:00(冬時間)、23:00~6:00(夏時間)

 

 

 

この時間になっています!

 

 

 

そして、ロンドン市場とニューヨーク市場のメインタイムが22:30~0:30(夏時間だと23:00~1:30)の間重なってますね!

 

 

 

この時間は値動きが大きくなります。

 

 

 

そして、ある市場がクローズする時間付近はポジションを解消しようとする人が少なからず存在しています。

 

 

 

その時間までトレンド中であれば、利食いが入りやすくトレンドに逆行する動きが見られます。

 

 

 

時間によるトレーダーの心理はチャートから読み解く事が出来るので、暇があったら時間帯ごとの値動きの癖を見てみてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

あとはキリ番付近には指値注文や、逆指値注文が入りやすく活発な動きがみられます!

 

 

 

ここも癖がある動きをしますね!

 

 

 

指値、逆指値の量はOandaのオープンポジションから見る事が出来るので参考にしてみてください!

 

 

 

オープンオーダーとポジション (OANDAFXラボ)| OANDA Japan株式会社

 

 

 

Oandaの口座を開設して、取引するとオープンポジションをMT4に表示させる事が出来るインジゲーターをもらえるのでよかったら作ってみてはどうでしょう!

 

 

 

そして、負けている人で

 

 

 

『どんどん価格が上がる!俺も買わなきゃ!』

 

 

 

と焦ってエントリーしてはダメですよ!

 

 

 

もう上がっている時にはプロは買いポジションを仕込んでる訳で、プロが利食いすると価格は落ちていきます。

 

 

 

『買ったら下がる』『売ったら上がる』

 

 

 

これは完璧な乗り遅れです。。。

 

 

 

次の記事では実例もあげて解説しますね!

 

 

 

僕の一つの手法である、一目均衡表手法(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

f:id:Ponkotsu_trader:20161022174131j:plain

 

 

 

この手法は短期売買になりますので短期売買したい方は参考にしてみててください!

 

 

 

今日は記事を書いてる途中に外に出る用事が出来てしまい文章にまとまりがないかもしれませんが、ご了承ください、、、

 

 

 

それではまた!

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする